MENU

水素水と規則正しい生活を意識

人はどうして太るのかを考えた際に、その原因の一つに不規則な生活習慣があります。不規則な生活習慣とは、例えば夜型の生活を送られている方や、または昼勤と夜勤を繰り返しているような職業の方がこれに当てはまります。そして何より食べた分動かない事で人のエネルギーは脂肪という形に変わり体内に蓄積されていきますので、まずは食べた分動く事と食べ過ぎない事が重要です。

しかし脂肪を燃やすには筋肉が必要ですし、またその筋肉も年々歳を追うごとに減少していきます。

そこでまずはシッカリと筋肉を付け体の筋量の現状維持を図っていく必要があります。そのためには水素水で体脂肪の燃焼をする前に、しっかりとウエイトトレーニングを行い、筋肉を付けそれから有酸素運動なども行い体脂肪を燃やすようにしていく必要があります。

それには現在の生活スタイルを根本的に見直さなければいけません。夜寝る直前に食事を取っているのであれば、当分の間は控えてください。また昼勤と夜勤を交互に繰り返すような勤務をしているのであれば、それも出来るだけ避けるようにし、規則正しい生活を送れる環境を作る必要があるでしょう。それが出来ると心のバランスが取れるようになってきます。情緒が常に一定状態でいられるようになります。そして最後に体のバランスを取る為にエクササイズに着手するようにします。
そしてそのエクササイズのお供に水素水を常用するのです。
このページの先頭へ